一般社団法人日本フィットネス産業協会FIA

FIAは、フィットネス産業の発展に寄与する事業を通して、
我が国の発展と国民の健康増進に寄与する団体です。

FIAマスターズスイミングフェスティバル2017

主催一般社団法人日本フィットネス産業協会
主管一般社団法人日本フィットネス産業協会
FIAマスターズスイミングフェスティバル2017実行委員会
後援京都水泳協会
特別協賛ミズノ株式会社
公認一般社団法人日本マスターズ水泳協会(17-046)
期日2017年10月1日(日)
会場京都アクアリーナ(25m×8レーン×2面)

目次(クリックでスクロールします。)

  1. 参加資格
  2. 競技種目
  3. 競技順序
  4. 種目制限
  5. 年齢区分(暦年齢とする)
  6. 競技方法
  7. 表彰
  8. 参加費および販売物
  9. 申込方法 
  10. その他
  11. 個人情報の取り扱いについて
  12. 健康・体調について
  13. 交通機関・京都アクアリーナ案内図
  14. 関係書類ダウンロード
  15. 主催(お問合せ先)

参加資格

  1. 大会への申し込み時点で、一般社団法人日本フィットネス産業協会に加盟しているクラブに所属するチームで、 (一社)日本マスターズ水泳協会に2017年度チームおよび個人登録を完了した方。
  2. 上記チームに所属する個人で、大会申込時に(一社)日本マスターズ水泳協会の2017年度登録を完了していること。
  3. 暦年齢18才以上(高校生除く)で競技会当日より前1ケ月間、週1回以上の水泳練習を行っている健康な男女。
    ※登録の完了とは、(一社)日本マスターズ水泳協会より登録受付確認書がチーム責任者に届いていること。

競技種目

種目距離リレー種目 距離
自 由 形 25m・50m・100m・200m フリーリレー 4×25m
背 泳 ぎ 25m・50m・100m メドレーリレー 4×25m
平 泳 ぎ 25m・50m・100m 混合フリーリレー 4×25m
バタフライ 25m・50m・100m 混合メドレーリレー 4×25m
個人メドレー 100m ・ 200m   

競技順序

10月1日(日)
1. 200m 個人メドレー 10. 100m 背泳ぎ 19. 4×25m メドレーリレー
2. 200m 自由形 11. 100m 自由形
3. 4×25m フリーリレー 12. 100m 平泳ぎ
4. 50m 背泳ぎ 13. 100m バタフライ
5. 50m 自由形 14. 4×25m 混合フリーリレー
6. 50m 平泳ぎ 15. 25m 背泳ぎ
7. 50m バタフライ 16. 25m 自由形
8. 4×25m 混合メドレーリレー 17. 25m 平泳ぎ
9. 100m 個人メドレー 18. 25m バタフライ

種目制限

  1. 個人種目は1人2種目までとする。
  2. リレー種目は個人種目にエントリーした者で、そのエントリーしたチームでの出場に限る。
  3. リレー種目出場者は、同一リレー種目に2つ以上の年齢区分から出場できない。
  4. リレー種目で同一チームからのエントリーは、各年齢区分につき1組だけとする。
  5. エントリー申し込み後の種目及び年齢区分の変更は認めない。

年齢区分(暦年齢とする)

  1. 個人種目は競技者の暦年齢(大会開催年12月31日現在の年齢)により次の年齢区分によって行われる。
    以降同様に5歳ごととする。

    区分 18 25 30 35 40 45 50 55 60 65 70 75 80 85 90 95 100

    18
    l
    24
    25
    l
    29
    30
    l
    34
    35
    l
    39
    40
    l
    44
    45
    l
    49
    50
    l
    54
    55
    l
    59
    60
    l
    64
    65
    l
    69
    70
    l
    74
    75
    l
    79
    80
    l
    84
    85
    l
    89
    90
    l
    94
    95
    l
    99
    100
    l
    104
  2. リレー種目は競技者4名の暦年齢(大会開催年12月31日現在の年齢)の合計により次の年齢区分によって行われる。
    以降同様に40歳ごととする。

    区分119 120 160 200 240 280 320 360
    年齢 119
    以下
    120
    l
    159
    160
    l
    199
    200
    l
    239
    240
    l
    279
    280
    l
    319
    320
    l
    359
    360
    l
    390

競技方法

  1. 2017年(一社)日本マスターズ水泳協会競泳競技規則による。
  2. 200m種目は、デッキシーディングとする場合がある。
  3. 競技は原則として、女子、男子の順で行い、年齢区分別に、高年齢から低年齢へ、エントリータイムの遅い組から速い組へと進めます。
  4. プールのA面・B面の2面を使い、同時に競技を進行する場合がある。

表彰

  1. 出場者全員に(一社)日本マスターズ水泳協会公認記録証及び参加賞を授与する。
  2. 個人種目、リレー種目ともに各種目・年齢区分別に上位3位までにメダルを授与する。
  3. チーム対抗戦を行う。
    入賞者の多いチームのうち上位3チームに賞状と記念品を授与する。この得点のカウントは個人種目1位(3点)2位(2点)3位(1点)、リレー種目1位(6点)2位(4点)3位(2点)とする。 また合計得点が同点の場合、平均年齢の低いチームが上位になる。
  4. エントリータイムと同タイム者にはジャストタイム賞として、記念品を2F表彰所で授与する。
  5. 2017年マスターズ水泳日本記録を突破した個人およびリレーチームには、日本新記録樹立証を授与する。
  6. FINA認定マスターズ水泳世界記録を突破した個人には世界記録突破証を授与し、その記録をFINAに申請する。
  7. 18歳区分以下の個人種目及び、リレー種目のメンバーに18歳以下の方が入っている場合は、世界記録の対象となりません。

参加費および販売物

1. 個人種目 1種目 1,800円
2. リレー種目  1種目 2,500円
3. 販売物プログラム 1部 1,500円 (当日販売 2,000円)
ランキングブック 1部 2,000円

申込方法

  1. 以下のエクセル版Entryファイルをダウンロードし、必要事項をご入力の上、そのファイル名をチーム名、チーム略称名に変更して保存してください。
    その保存したファイルを添付し、fia2017@tdsystem.co.jp までお送りください。

    入力用エクセルシートをダウンロード
    2007年形式はこちら→ excelダウンロード
    2003年形式はこちら→ excelダウンロード
    入力の仕方 pdfダウンロード
  2. お問い合わせ先
    〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-3 第三櫻井ビル6F
    一般社団法人日本フィットネス産業協会「FIAマスターズスイミングフェスティバル2017」事務局
    TEL : 03-5207-6107 FAX : 03-5207-6108
    ※インターネットに接続できない場合は上記事務局までお問い合わせください。
     
  3. 参加費は銀行振込のみ(振込手数料はチーム負担)といたします。現金書留、直接持参の方法では受付いたしませんのでご了承ください。エントリー締切後の返金はいたしません。
    送金元名義には必ずチーム登録No.をチーム略称名の前に記入してください。
    例:13-9999 FIAスイミング
        振込先
    銀行名:みずほ銀行市ヶ谷支店/口座番号:(普)1830733
    口座名:一般社団法人日本フィットネス産業協会FIAマスターズ事務局

  4. エントリー締切  メール送信及び郵送共 2017年8月2日(水)午後6時到着分まで
     
  5. イベントについて
    本大会ではアッププールにて、従来のスタート講習会とともに午前1回、午後1回、ミズノ提供によるイベントを予定しております。(詳細別紙参照)ご希望の方はEntry File でお申し込みください。 
    「スタート・ターン・泳法ワンポイントレッスン」 pdfダウンロード
    フラットスイム習得トレーニング講座 pdfダウンロード
  6. 注意事項
     (ア)エントリータイムを記入する欄には、エントリー種目の申告タイムを必ず記入してください。
     (イ)申告タイムと実際の記録が著しく異なる場合は、記録の公認申請を行わない場合があります。
     (ウ) 参加者が6名以上のチームは1名以上、12名以上のチームは2名以上の競技役員の派遣に、ご協力をお願いします。
     

その他

  1. 開場時間、競技予定等の第二次要項は、大会開催の10日前頃にエントリーしたチーム責任者宛てに送付します。
  2. 水着の規定については、(一社)日本マスターズ水泳協会のホームページ(http://www.masters-swim.or.jp/pdf/about/swim_news.pdf) 掲載の定めによりますのでご確認ください。
  3. 駐車場の用意はありません。公共交通機関(阪急京都線)をご利用ください。
  4. 今大会はIDカードを使用いたします。(申込者に1人1枚発行し、第二次要項とともに送付いたします。)
  5. ホームページに大会競技結果を掲載いたしますのであらかじめご了承ください。
  6. 気象条件や交通機関の障害などやむを得ない事情により大会の開催予定に変更が生じた場合は、主催者((一社)日本フィットネス産業協会)ホームページ(http://www.fia.or.jp)への掲載をもってお知らせいたします。また、天候条件および社会情勢によりやむを得ず大会が中止になった場合は、「参加賞」「記録証」、注文された「プログラム」はチームへお渡しいたしますが、エントリー料の返金は致しかねますので、予めご了承ください。

個人情報の取り扱いについて

申込書等に記載された個人情報につきましては、競技会のプログラムの作成を含み、競技会運営を円滑に行うために必要なものだけに使用し、その他の目的には使用、提供はいたしません。
ホームページに大会競技結果を掲載いたします。(プログラム、ランキング作成、有限会社東洋電子システム)

健康・体調について

チームは所属する参加者について、次のことを確認することとします。

  1. 医師の健康診断または本人の自己申告に基づいて、健康上異常がないこと。
  2. 競技会当日より前1か月、週1回以上の水泳練習を行っていること。
  3. 競技会の出場にあたって、自己の体調に留意すること。

交通機関・京都アクアリーナ案内図

交通案内・案内図はこちら

関係書類ダウンロード

タイトル PDF
PDF版一次要項 pdfダウンロード
イベントのお知らせ
「スタート・ターン・泳法ワンポイントレッスン」
 フラットスイム習得トレーニング講座
pdfダウンロード

主催(お問合せ先)

一般社団法人 日本フィットネス産業協会
〒101-0044 東京都千代田区鍛冶町2-2-3 第三櫻井ビル6F
電話:03-5207-6107 FAX:03-5207-6108
URL:http://www.fia.or.jp